FAQ

乗務員という仕事への不安
当社の疑問を解消していただくために

はじめてタクシー乗務員を目指される方も多いと思います。みなさんの不安を少しでも解消でできるように、ここでは面接でよく質問をいただく内容をFAQとしてまとめました。タクシー乗務員について、坂本自動車について知っていただき、ぜひ当社で乗務員を目指してほしいと思います。ここにない質問については、面接でお気軽に聞いてください。私たち自身のこと、タクシー乗務員という仕事について包み隠さず、すべてお伝えします。

  • 新卒でタクシードライバーになるメリットはなんですか?

    年功序列や下積み期間などはなく、研修期間を終えれば、すぐに現場の最前線で活躍できます。入社後1年目から30万円以上の月収を手にできる仕事は、社会にそう多くあるものではありません。また、タクシー乗務員の仕事には、運転や接客、料金の回収など、色んなビジネスの要素が詰まっています。こうした経験を若いうちから積めることも、大きなメリットとなるでしょう。

  • 未経験でも乗務員になれますか?

    新卒スタッフの本格採用はこれからですが、中途で入社した先輩乗務員の9割が、まったくの未経験からのデビューとなっています。充実した研修の体制を整え、昭和25年の創業時から培ってきた多くの育成ノウハウも持っていますので、経験の有無は関係ありません。私たちは、社員の一人ひとりを会社の宝、つまり「人財」であると考えています。成長を焦らせることもありませんので、一歩ずつのスキルアップを目指していけばOKです。

  • 女性の乗務員はいますか?

    本社に1名、入社して5年ほどになる、40歳代の女性乗務員が働いてくれています。乗務中の目配りや気配りなどは、お客様から高く評価されており、日々の売り上げも上々。同僚に対する面倒見もよく、現在は班長として活躍中です。今後は、女性にとっても働きやすい環境を整え、採用も強化したいと考えています。もちろん、仕事をする上で性別によるハンデはありません。

  • 産休や育休などは取りやすい環境ですか?

    女性乗務員が少ないこともあり、まだ取得の実績はありませんが、制度はしっかりと整えています。また、たとえば小さなお子さんが急な発熱をしたといった際も、遠慮なく申告してください。病院に立ち寄ってからの出勤や早退、あるいはお休みを取ることなど、臨機応変に対応していきます。家庭と仕事を、問題なく両立していただけます。

  • 勤務日、休みの融通は利きますか?

    出勤は、月12日勤務(実働14.5時間/休憩3時間)のシフト制となっています。基本的には、会社指定日の勤務となりますが、希望するお休みがあれば申告も可能。安全を最優先していますので、体調不良時の無理な出勤をお願いすることはありません。また、プライベートを充実させることが、結果として質の高いサービスの提供に結びつくもの。ときには連続休暇を取り、旅行などを楽しむこともできます。

  • お客様とのトラブルはありませんか?

    お運びしているのが「モノ」ではなく「ヒト」ですので、どうしても何かしらのトラブルは発生します。もっとも多いのがルートを間違えることで、原因の大半はコミュニケーションエラーによるもの。そのため、クレームや苦情があった際は、ドライブレコーダーによる振り返りなどを行い、再発防止を徹底しています。なお、お客様の責任によるトラブルが発生した場合は、会社が乗務員を全力で守っています。

  • 乗務員の方はどのような方がいますか?職場の雰囲気は?

    9割が未経験からのスタートで、前職もさまざまです。志望動機も「頑張って稼ぎたい!」「自分の時間を大切にしたい!」など人それぞれ。40歳、50歳になってから転職してくる方も多く、中には楽しかったタクシー業界が忘れられず、出戻ってこられた方などもいますし、将来的な個人タクシーを目指されている方もいます。また、業界の老舗らしく、人情味溢れた方が多いことも特徴です。

  • 事故率はどれくらいですか?

    10万kmに1〜2件の割合で発生しています。48台の車両が稼働している各営業所で見れば、1ヶ月に2〜3件ほどで、これは業界平均よりも低い水準。多くは自損事故となっています。事故が発生した際の方針としては、今後の無事故を実現するためのサポートをするというもの。外部研修を受けるなどし、安全運転をさらに徹底していただきます。なお、出勤した際の点呼は事故担当者が行っており、事故処理の進捗などを随時教えてくれます。状況が分からず、不安になるようなことはありません。

  • タクシー乗務員の定年は何歳ですか?

    定年は60歳となっていますが、以降の継続雇用も可能であり、過去には63歳になる乗務員を採用したこともあります。個人タクシーの業界を見ればわかるように、70歳、80歳になっても活躍されている方がいらっしゃいます。体調面などの自己管理をしっかりと行えば、生涯現役を続けられることも、この業界ならではの魅力といえるでしょう。当社では最年長となる74歳の乗務員さんが数名活躍しています。

  • 体力面で勤まるか不安です……

    意外に思われるかもしれませんが、自分のペースで働けることから、タクシー乗務員の仕事に体力は必要ありません。大切なのは、仕事のリズムをつくること。1回の出番で実働14.5時間となりますので、最初は戸惑われるかもしれませんが、1〜2ヶ月ほどで自然と慣れていけます。なお、トランクに重い荷物を積むようなシーンもありますが、一人での対応が難しいようであれば、お客様に手伝っていただくようにしています。

ENTRY

事故を未然に防ぎ、再発を防止するため、そしてお客様に最高の満足を味わっていただくために、私たちは充実した教育や研修のプログラムを構築しています。同時に働きやすい環境も整え、乗務員の皆さんに確かな収入をお約束。タクシー乗務員に少しでも興味をお持ちの方は、ぜひこちらからご応募ください!

READ MORE